スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のこと

curicuri2PC040095.jpg curicuri2PC040101.jpg

朝、4時半に起きて 準備して
今日から修学旅行のもーちゃんを空港まで。
もちろん まだまだ 真っ暗。
楽しい修学旅行になりますように、と思いつつ
ターミナルにもーちゃんを下ろして家に帰る。

帰り道、うっすら明るくなっていく空。
いつも通る道だけど、なんか新鮮で
感動してしまう、感激屋の私。
安っぽいなと思いながらも でも、それって得よね。
たいていの人はなんでもないことに
わーわーと感動できるのだから。

家に帰って ふうちゃんとゴロン。

curicuri2PC040114.jpg

chiちゃんを誘って 少し遅めのランチへ。
またまた jutaroに。
サーモンのクリームソースがけ、のようなメニューを選んだ。
とても おいしかった。

curicuri2PC040116.jpg curicuri2PC040115.jpg

chiちゃんと いろんなことを話すことができて、
ほんとなら 家でゴロゴロしてカップ麺で終わるはずの時間が
とても 素敵なランチタイムになってよかった。

curicuri2PC040118.jpg

デザートは いちごショートと迷いまくって
和栗のタルトにしたけど、
和栗とか モンブランのペーストや
クリームの部分は好きなのだけど、
タルトの部分が 私 あまり好きじゃなかったことに気づいたのは
家に帰ってからで、やっぱ いちごショートにしとけばよかった。

帰りの車の中の会話はばかばかしさに
笑い転げるというような内容のもので
chiちゃんとは ありとあらゆる種類の話題に尽きず
本当に 気が合うなと 私側は思っている。
向こう側はどう思っているかは謎だけど。
でも、もう15年以上の付き合が わりと濃厚に続いているということは
合うということに違いない、はず。

curicuri2PC040111.jpg

読んだ本は こんなふうに 写真に撮っておこうと思う。
でないと、読んだことを忘れて、
重複して 借りるならまだいいけれど、
買ってしまってがっかりなんてことも よくあるので。

「スクープのたまご」・・・大崎梢
内容は よかった。
だけど、なぜか ぐいぐいとすすまなかった。
だからといって 退屈だとかおもしろくないというわけではなく
大崎梢さんの作品は 好みのものが多い。
週刊誌を作るのも 大変なんだな。
雑誌を買うことはないけれど、もし 手にとる機会があれば
丁寧に ページをめくろう、と思った。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。